日大生産工学部建築工学科

現在地
ホーム  > お知らせ  > 全般  > 平成30年度 卒業論文審査会報告

平成30年度 卒業論文審査会報告

カテゴリ :
全般
更新日時 :
2019年02月15日

平成31年2月5日(火)に、「平成30年度 卒業論文審査会」が行われました。

本審査会にエントリーされた論文数は96題でした。

審査は2段階方式で行われ、建築工学科の専任教員および非常勤講師の投票によって、各賞が決定しました。

1次審査は各教員が8題の論文に投票するポスターセッション形式で行われ、得票数上位11題が2次審査に進みました。

2次審査は公開プレゼンテーション方式で行われ、各題5分間のプレゼンテーションと3分間の質疑応答を行いました。

最終投票(2次審査の投票)は記名投票とし、各教員は3題を選出して、持ち点6点を3題に配点しました。

そして、下記の方法により各賞を決定しました。

①得票数上位8題全てに「建築工学科論文賞」を授与する。

②得票数上位3題は、名誉と伝統ある「桜建賞」に推薦する。

③得票数1位は「校友会奨励賞」に推薦する。

各賞の受賞者は下記の通りです。

得票数1位 桜建賞 建築工学科論文賞 校友会奨励賞

伊是名集落の石垣築造におけるマニュアル作成

発表者:宮田 諒(篠崎研究室)

DSC_0657.JPG

P1000060.JPG

得票数2位 桜建賞 建築工学科論文賞

給水塔の保存に関する研究

発表者:笹谷 瑞範、佐藤 峻(三上研究室)

DSC_0662.JPG

P1000059.JPG

得票数3位 桜建賞 建築工学科論文賞

クメール遺跡祠堂内の不思議な音に関する研究

発表者:角田 空(塩川研究室)

DSC_0659.JPG

P1000058.JPG

得票数4位 建築工学科論文賞

東メボン寺院における排水能力と基壇の沈下状況に関する一考察
-クメール宗教建築の排水システムに関する基礎的研究-

発表者:篠原 祥(塩川研究室)

DSC_0660.JPG

P1000056.JPG

得票数5位 建築工学科論文賞

伊是名集落後辺の道で感じた「迷い込んだような高揚感」を生む空間的要素の探究

発表者:長瀬 紅梨(篠崎研究室)

DSC_0655.JPG

P1000055.JPG

 得票数6位 建築工学科論文賞

海軍建築における柔構造理論と実践に関する研究

発表者:福間 智洋、溝呂木 菜々子(藤本研究室)

DSC_0661.JPG

P1000054.JPG

得票数7位 建築工学科論文賞

住空間における照明器具の光色選択に関する研究

発表者:飯野 淳也、峠谷 拓哉、野中 俊彦(岩田研究室)

DSC_0652.JPG

P1000053.JPG

得票数8位 建築工学科論文賞

日常生活行動の中年期から高年期に変化する研究

発表者:新井 直樹(山岸研究室)

DSC_0653.JPG

P1000052.JPG

受賞者の皆さん、本当におめでとうございます❀

良い思い出ができましたね・・・。

DSC_0665.JPG