日大生産工学部建築工学科

現在地
ホーム  > お知らせ  > 全般  > 2017年度 津田沼元気塾 第1回開催のお知らせ

2017年度 津田沼元気塾 第1回開催のお知らせ

カテゴリ :
全般
更新日時 :
2017年05月17日

2017年度 津田沼元気塾 【第1回目】を下記の通り開催致しますので、ぜひご参加下さい。

日時:2017年5月19日(金) 18:00~19:30

場所:図書館3階・AV室

-津田沼元気塾について-

本講座の目的 

・「Core Capability」を更にVitalize(生気を吹き込む、活気づける、活性化する)することを目的とする。

・ 「Core Capability」とは、大学で学ぶ「Architectural Design」や「Architectural Technology」のベースとなる「技術者」としての基礎素養と定義する。

本講座の特徴 

社会の一線に立つ、「日大・津田沼出身」の技術者が、机上の学問ではない実践で培った経験を基に語る。

-第1回津田沼元気塾の内容-

【Ⅰ:建築への情熱・Passion for the Architecture】

Ⅰ-1:次世代に求められる建築技術者像とは? IoT(Internet of things)時代をどう生きるか?-

                          ・・・担当講師:前田 啓介(まえだ けいすけ

皆様のご理解ご協力により、「津田沼元気塾」は本年で四年目を迎えることができました。津田沼元気塾実行委員会の委員の一人として厚く御礼申し上げます。

本年度の第一回は、「もの」がインターネットで相互接続され、シンギュラリティ(Singularity)が叫ばれている現代の私か考える建築技術者像の仮設をお話したいと考えます。

あたらしいことに興味がある学生の皆様や、卒業後の方向性を模索している学生の皆様に何らかのヒントを与えられたらと考えています。

ぜひ津田沼元気塾2017年第一回にご参加ください。

■前田啓介の職歴

1990年  アトリエ系建築設計事務所

1990-1997  AXS佐藤総合計画入社 (意匠設計部所属)

1997/08から  日本アイビーエム株式会社、GTSサイト・アンド・ファシリティー・サービス

■前田啓介の教職歴

横浜国立大学大学院「先端電子情報工学」講座非常勤講師(2011)、慶應義塾大学大学院先端科学技術セミナー非常勤講師(2011)、

東北大学大学院情報科学研究科非常勤講師(2011)、東京大学大学院「電子情報学特論 I」非常勤講師(2012)、

東北大学大学院情報科学研究科非常勤講師(2012)、

2013年より日本大学生産工学部建築工学科非常勤講師

■前田啓介の受賞歴

日本建築学会作品選奨賞(マブチモーター本社棟)(2007)

グッドデザイン賞(アスクル本社オフィス) (2001、2003) 、日経ニューオフィス賞(アスクル本社オフィス)(2003)、

日経 ニューオフィス賞(マブチモーター本社棟)(2005) 、JIA環境建築賞(マブチモーター本社棟)(2006)

掲載:K.Mikami

関連リンク