日大生産工学部建築工学科

現在地
ホーム  > お知らせ  > 全般  > 2016年度 津田沼元気塾 第9回開催のお知らせ

2016年度 津田沼元気塾 第9回開催のお知らせ

カテゴリ :
全般
更新日時 :
2016年11月19日

2016年度 津田沼元気塾 【第9回目】を下記の通り開催致しますので、ぜひご参加下さい。

日時:2016年12月2日(金) 18:00~19:30 ※後期の元気塾は水曜日ではなく金曜日開催です。

場所:図書館3階・AV室

-津田沼元気塾について-

本講座の目的 

・「Core Capability」を更にVitalize(生気を吹き込む、活気づける、活性化する)することを目的とする。

・ 「Core Capability」とは、大学で学ぶ「Architectural Design」や「Architectural Technology」のベースとなる「技術者」としての基礎素養と定義する。

本講座の特徴 

社会の一線に立つ、「日大・津田沼出身」の技術者が、机上の学問ではない実践で培った経験を基に語る。

-第9回津田沼元気塾の内容-

Ⅳ-1: 私の仕事の進め方・まとめ方・・・担当講師:古沢 孝(ふるさわ たかし)様

本年第九回目の今回は、「設計」でも「施工」でもなく、「建物の維持管理」を専門とされている古沢 孝様をお迎えします。

古沢様によると当日のアジェンダは、

①建築物の維持・管理

②建物管理者から見た熊本地震被害

③質疑応答、他

とのことです。

またつい先日起こってしまった福岡駅前の道路陥没の現場のお話もお聞きできるかもしれない、との由です。

建物のライフサイクル・マネージメントの重要性が取り上げられることが多い今、事務局としてはタイムリーなテーマだと考えています。

ぜひ皆様ご参加下さい。

■古沢孝の学歴・経歴

1987年3月  日本大学生産工学部 建築工学科(矢代研究室)卒

1987年4月~ ゼネコンにて施工管理、設計事務所にて構造設計担当、他

2012年1月~ 現職(西新(セイシン)サービス㈱ 施設課勤務)

(文責:津田沼元気塾事務局 前田啓介)

関連リンク