日大生産工学部建築工学科

現在地
ホーム  > 作品ギャラリー  > 木に囲まれ、湖を臨む

木に囲まれ、湖を臨む

制作者 牛尾晃子
指導者 渡邉康・鍋島千恵
制作年・課題 2019年・湖畔に建つセカンドハウス
コンセプト

普段の生活で身近にはない森林と湖、これらを最大限に活かした建物をつくることで自然が感じられ、非日常のなかで過ごすことができると考えました。食べる・くつろぐ・寝るための空間をシンプルにとり、そのぶん六本の木と目の前の湖があることが建物全体の魅力として取り入れられるような建物に設計しました。

コメント

山中湖畔の山荘を設計する課題である。樹木は切らずに環境に優しく、都心から来る住人の非日常の生活を考える。2019年度宮脇賞にて篠崎賞を受賞した。