日大生産工学部建築工学科

現在地
ホーム  > 作品ギャラリー  > 中心に集まれば

中心に集まれば

制作者 向佐 葉奈子
指導者 谷内田章夫・亀井靖子
制作年・課題 2016年・民家再生
コンセプト

古民家「広瀬家」の改修、リノベーション。
スケルトンである柱をそのまま利用し、新たに壁を付属させ部屋を構成する。
シェアハウスは入居当初“赤の他人”であった人たちが、住まいを共有し時を共にすることによって関係が深まる。その変化の仕方を建築の設備や住まい方も含め建築内に反映させ、より新しい共有の仕方を行える住まいを提案する。

コメント

川崎民家園の実在する民家を移築再生する課題であり、企画や敷地を各自で設定する。2016年度宮脇賞にて諸角賞・伊礼賞を受賞した。