日大生産工学部建築工学科

現在地
ホーム  > 作品ギャラリー  > Adagio~ガード下のシェアハウス

Adagio~ガード下のシェアハウス

制作者 紺野 翔
指導者 木下道郎・谷内田章夫
制作年・課題 2013年・集住デザイン
コンセプト

神田駅周辺は江戸開府以来以来の古い街で、職人、町人がたくさん住んで賑わいのある下町でしたが、最近は若い人が減り、寂しい雰囲気になってしまいました。
錦町、小川町、神保町付近は江戸時代より武家屋敷が多く、その広い敷地を理由として多くの学校ができました。この学校の足を伸ばすためにも、賑わいのある街を取り戻すためにも、ここに集合住宅を提案します。

コメント

集合住宅を、敷地選定や住人のつながりなどを各自で企画・設計する課題である。2015年度宮脇賞にて伊礼智
賞を受賞した。