日大生産工学部建築工学科

現在地
ホーム  > 作品ギャラリー  > 街をシェアするオフィス

街をシェアするオフィス

制作者 筒井 祥平
指導者 廣田 直行・橋本 緑郎
制作年・課題 2014年度・建築設計Ⅳ・課題『小さなオフィスビル』
コンセプト

住宅地にみんなが助け合い生活できる拠点を計画する。
オフィスで働く人々や住宅地で暮らす人などをつなぐ、出会いの場となるような機能と中間領域を提案する。
目的をもって訪れる人々も、ふらっと立ち寄ったりする人々も皆で新たな「地域の輪」を築いてく。
「まちをシェアするオフィス」はまちに活気や結束力を生む、住民参加型のオフィスビルの提案である。

コメント

2014年度後期講評会 渡辺康賞