日大生産工学部建築工学科

現在地
ホーム  > 作品ギャラリー  > 集いの場〜ブーフーウーのサマーハウス

集いの場〜ブーフーウーのサマーハウス

制作者 林 はるか
指導者 小川真樹
制作年・課題 2015・ブーフーウーのサマーハウス
コンセプト

太陽と共に指定されたタイムテーブルより、東西にのびる教会を利用しアプローチをおいて糸杉をサイドに設け、人を招く空間を広げる。南北にアトリエ・キッチン・演奏室を配置し、教会から行き来しやすい空間をつくる。各部屋や共有の水周りも同様につくる。個室との間にできた細い空間がパティオとなり、ゲストとの交流の場が生まれ、パーティーもにぎわう。太陽と共に作られたパーティーのタイムテーブルに合わせてブーフーウーのサマーハウスを計画する。

コメント

設備デザインの中の課題であり、音・熱・設備を考えたシェアハウスである。2015年度宮脇賞にて小川賞と曽根賞を受賞した。