日大生産工学部建築工学科

現在地
ホーム  > 作品ギャラリー  > 表裏をまたぐ

表裏をまたぐ

制作者 日野 一貴
指導者 大内 宏友
制作年・課題 2014・後期第Ⅰ課題
コンセプト

 小学校とは普段の生活から切り離された場であり、その中にも授業の時と休み時間では違った二面性を持っている。児童はその二面性を持った空間の中で様々な情報に出会い、触発され将来の自分を作っていく。 
しかし従来の小学校は、教室の隣につけられた1方向のベクトルしか持たない廊下を行き来するだけでそこはいつもと変わらない同じ景色の連続で新なた出会いは生まれてこなかった。 
多くの情報との出会い、それは小学校で共に学ぶ児童との出会いや小学校という空間にしかない景色との出会いであり、そんなたくさんの情報たちが見え隠れし意外性を持った出会いをもつ小学校を提案する。