日大生産工学部建築工学科

現在地
ホーム  > 作品ギャラリー  > ルネ・マグリット美術館

ルネ・マグリット美術館

制作者 阿部 望
指導者 渡辺康・中山繁信
制作年・課題 2012・個人記念館
コンセプト

マグリットの作品には空が数多く登場する。絵に表されている現実を壊すもののイメージの”浮遊感”を建築物に表現した。普通のものが普通に並べられている。それだけなのに、突然非現実的な世界が広がる。それを鏡で表現した。


コメント

入れ子の内外、地中/地上を巡りながら壁と鏡の面が交錯する様は様々な可能性を感じさせる。宮脇賞の審査において最優秀の宮脇賞に輝いた。