日大生産工学部建築工学科

現在地
ホーム  > 作品ギャラリー  > 木を囲む大きな箱の家

木を囲む大きな箱の家

制作者 竹之内 博子
指導者 渡辺康・中山繁信
制作年・課題 2012・水辺のセカンドハウス
コンセプト

南向き斜面の湖畔に建つ4人家族のためのカフェ兼セカンドハウス。都会では味わうことができない自然に囲まれた生活。ここでは、敷地内の木々を囲い込み、室内から木を眺めながら木と共に過ごすことができる。

コメント

2012年度宮脇賞の審査において、ゲスト審査員の建築家山下保博さんからプランニングのうまさを非常に評価され、見事”山下保博賞”を受賞した。