日大生産工学部建築工学科

現在地
ホーム  > コラム  > 行事報告  > 平成29年度 新入生オリエンテーションが行われました。

平成29年度 新入生オリエンテーションが行われました。

カテゴリ :
行事報告
更新日時 :
2017年05月03日

今春、建築工学科には233名の新入生が新たな仲間として加わりました。

新入生数は全学科の中で最多で、建築デザイナーや技術者の卵がたくさん入学してくれたことを、教職員はとても嬉しく思っています。

建築工学科では新入生を対象に、学生同士の交流、学生と教員との交流を図ることを目的としたオリエンテーション(1泊2日)を、毎年4月に軽井沢で行っています。

今年度も、4月15日(土)と16日(日)の2日間にわたって、日本大学軽井沢研修所を拠点としたオリエンテーションを実施しました。

オリエンテーションの内容は、研修所施設を利用したスポーツ(サッカー、ソフトボール、テニス、バスケットボール、卓球など)と、レンタサイクルやバスを利用した軽井沢散策で、新入生は様々なスポーツで汗を流し、また爽やかな気候の中をレンタサイクルで見たい建物を巡りながら、親睦を深めているようでした。

初日の夜には、教員1名と学生12~15名で構成されるユニット(全18ユニット)に別れ、1日目の感想や2日目のスケジュール確認、5/20(土)に開催される新入生スポーツ大会の参加種目などについて話し合うミーティングが行われました。

帰りのバスでは、新入生の多くがぐっすりと眠っており、その様子からオリエンテーションを充分に楽しんだことが感じられました。

研修所スポーツ

P1010364.JPGP4150003.JPG

軽井沢散策

P1010388.JPGP1010401.JPG

渡辺康教授設計の喫茶店「Ray coffee house」で、お茶を飲んだり、風景をスケッチする学生達

P1010393.JPGP1010395.JPG

P1010396.JPGP1010398.JPG

P1010399.JPGP1010400.JPG

1日目の夜のミーティング

DSC06008.JPGDSC06009.JPG

オリエンテーションを楽しむ教員(笑)

P4150001.JPGCIMG5040.JPG

2日目昼食の「横川駅おぎのやの釜飯」です~

P1010406.JPGP1010407.JPG

軽井沢オリエンテーションを皮切りに、新入生のこれからの大学生活が有意義なものになることを願っています。頑張ってください!!

K.mikami